Home > スポンサー広告 > PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というメッセージが出力される件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://powerpoint0644.blog12.fc2.com/tb.php/76-62c7f51c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from パワーポイント|無料テンプレート&テクニック

Home > スポンサー広告 > PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というメッセージが出力される件

Home > パワポ関連ニュース > PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というメッセージが出力される件

PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というメッセージが出力される件

私も何度か経験したので、メモとして・・・

一部のお客様から 4/13 に提供開始した MS11-022 (KB2464588) の PowerPoint 2003 用のセキュリティ更新プログラムを適用後、PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というエラーメッセージが表示される現象の報告を受けております。この現象は、サポート技術情報 2464588 の既知の問題として掲載している現象です。4/14 時点では、英語版のサポート技術情報のみがご利用可能ですので、このブログでこの現象の詳細と対処するための回避策についてまとめてみます。


[4/15 追記] マイクロソフトはこの問題の解決に向けて調査中です。情報にアップデートがあり次第、このブログやサポート技術情報でもお伝えします。

[4/20 追記] マイクロソフトはこの問題を解決する修正プログラムを今月中に公開予定です。詳細が分かり次第、このブログやサポート技術情報でもお伝えします。

[4/25 追記] マイクロソフトはこの問題を解決する修正プログラム (KB2543241) を公開しました。詳細は、「修正プログラム KB2543241 を公開 - MS11-022 (KB2464588) 適用後の問題を解決」をご覧ください。


再現条件:

PowerPoint 2007 以降で作成され、スライド マスター等のプレゼンテーション背景に画像が挿入されている
[4/15 追記] PowerPoint 2003 で作成され、複数のマスターが存在し、各マスターに画像が挿入されている



※補足情報:

? 背景の塗りつぶしで図を設定したファイルでは発生しません。



再現手順 (*これは考えられる手順の一部です)

PowerPoint 2010 で新規プレゼンテーションを作成します。
[表示] タブを選択し、[スライド マスター] をクリックします。
[挿入] の [図] をクリックし、マスターに任意の画像ファイルを挿入します。
プレゼンテーションを 97-2003 形式で保存します。
MS11-022 (KB2464588) を適用した PowerPoint 2003 で開きます。



回避策:

この問題については以下のいずれかの手法でファイルを編集しなおすことで回避することができます。

回避方法1: PowerPoint 2007/2010 でスライド マスターから画像を削除する



手順)

1. 現象が発生するファイルを PowerPoint 2007/2010 で開きます。

2. [表示] タブをクリックし、[マスター表示] のグループから [スライド マスター] をクリックして、 マスター表示に切り替えます。

3. 各マスターに存在する原因となる画像を削除します。



補足)

削除した画像をスライドで利用する必要がある場合、マスターではなく、各スライドに直接挿入します。

この変更を行ったファイルは PowerPoint 2003 でも編集が可能となります。





回避方法2: PowerPoint 2010 で "PowerPoint 画像化プレゼンテーション" として保存する



手順)

1. 現象が発生するファイルを PowerPoint 2010 で開きます。

2. [名前をつけて保存] をクリックし、"PowerPoint 画像化プレゼンテーション" を選択して保存します。



補足)

編集が不要な場合、この手順ですべてのスライドを画像として構成します。

この形式で保存したファイルは、変換時点の情報はすべて画像となるため再編集は行えません。





回避方法3: PowerPoint 2007 で HTML 形式で保存する



手順)

1. 現象が発生するファイルを PowerPoint 2007 で開きます。

2. [名前をつけて保存] をクリックし、"単一ファイル Web ページ" または " Web ページ" を選択して保存します。



補足)

この形式のファイルは PowerPoint 2003 で再編集可能ですが、PowerPoint 形式で保存しなおすと現象が再現します。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://powerpoint0644.blog12.fc2.com/tb.php/76-62c7f51c
Listed below are links to weblogs that reference
PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というメッセージが出力される件 from パワーポイント|無料テンプレート&テクニック

Home > パワポ関連ニュース > PowerPoint 2003 でファイルを開くと「ファイルが壊れています」というメッセージが出力される件

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。