Home > アイコン

アイコン Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

めっちゃ使える!アイコンイラストサイト


プレゼン資料を作るために、
・よりお客様にイメージしていただきやすくするために
・空白を埋めるために
・見栄えを良くするために

などなど、アイコンサイトはかなり使いますね。

有名なサイトですが、私はこれをよく使います!
海外サイトなので、ちょっといい感じのイラストいっぱいありますよ!

Icon FINDER
http://www.iconfinder.com/

ちなみに検索窓で「people」と検索すると、こんな感じです。

Ci110414022903.jpg


よさそうでしょ?

でわでわ

矢印・人物イラスト・ビジネスツールなど|パワーポイント用素材

以前パワーポイントテンプレートでも紹介した、Digi仕事は、
無料素材も充実してます。

すぐにでも使えそうな、人物イラスト等、クオリティ高の素材がいっぱいですので
チェックしといて損はなさそう。

Digi仕事(素材)
digi.jpg

今日の一言:
今日も仕事で企画書を作っていましたが、盆ミスが多い⇒上司のチェックが厳しくなる⇒やり直し
という最悪のパターンに・・・

通るときはスッと通るのですが、一回目の印象はやっぱり重要ですね・・・反省

ですごく興味深い記事を見つけたのでOKWAVEというQ&Aサイトから引用させていただきます。

ケアレスミスが多くて困っている人への回答文

これは自戒でもあるのですが、読んでいただけるなら書いてみたいと思います。何か自分で簡単なものを作ってみることです。いうなれば小学生の時間のようなものです。ボール紙を切り抜いてのりで貼り、簡単な箱を作るのですが、何を容れるためということは考えずに、とにかく箱を自作します。何を容れるかを考えてしまうと、他の人から依頼された仕事と同じになってしまいますから、この作業の教育的価値は激減してしまいます。箱を作ることが目的そのものになると、不思議なことに箱を作る工程(おおげさですね)のひとつひとつが大切に思えるのです。これは何を容れるかわからないわからないので、とにかく立派な箱を作ることが重要になるということです。このような無目的な作業は、他の人から依頼されたらいバカバカしくてやっていられません。つまり自分が依頼主にならなければやっていられないということが目的だけでなく、過程を大切にするということになります。注意深い人というのは、職場で依頼された、受動的な仕事を自分が依頼主になったつもりでこなせる人だと思います。不思議なことに自分が依頼主になったつもりになるというのは依頼主の考えていることが理解できることにもつながります。これが、仕事が丁寧な人が上司などから信頼される理由です。この丁寧というのは、各過程に適切な注意を払えるということです。逆説的ですが依頼主の意図(目的)が理解できないと丁寧にバカがついて,不必要に時間がかかったりします。又このような人は意外に信頼性が低いことがあります。
 始めの箱についてですが、箱ができたら、必ず何を容れるかも自分で考えるところまでやってみることが大切です。自分で決めたものを自分で作った箱に収めたとき、かすかながら、自分の能力に関する何らかの自信がついたことが実感できると思います。この経験は、土曜日か日曜日半日つぶす価値があります。



これすごくシンプルですごく重要なことですよね。
まさに私に足りない点をずばっと指摘されたような感じがしました。

自分が依頼主になるっていうのは、営業でも制作でもカスタマーサービスでも、どんな仕事でも重要なことですね。
忘れないように・・・

Home > アイコン

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。